ANA、8年連続で最高評価「5スター」獲得 スカイトラックス社発表

2020年3月29日 日曜日 3:26 PM

全日本空輸(ANA)は、英国のSKYTRAX(スカイトラックス)社が運営するワールド・エアライン・スター・レーティングで、最高評価の「5スター」を8年連続で獲得した。

ワールド・エアライン・スター・レーティングでは、航空会社を空港から機内サービスまで800以上のカテゴリーで審査し、1つ星から5つ星で格付けしている。「5スター」認定を受けているのは、アシアナ航空、キャセイパシフィック航空、エバー航空、ガルーダ・インドネシア航空、海南航空、ルフトハンザ・ドイツ航空、カタール航空、シンガポール航空、日本航空(JAL)をあわせた世界で10社のみ。

ANAではこの1年間で、エアバスA380型機「FLYING HONU」の東京/成田~ホノルル線就航や、那覇空港ANA LOUNGEのリニューアル、国際線ファースト・ビジネスクラスへの新シート「THE Suite」、「THE Room」の導入などさまざまな取り組みを行ってきた。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内