エミレーツ航空、レバノン爆発で支援 マイルや現金の寄付受け付け

2020年8月26日 水曜日 12:22 午後

エミレーツ航空(エアバスA380型機)

エミレーツ航空は、8月4日にレバノンの首都ベイルートで発生した爆発事故に対する緊急支援のため、マイルや現金の寄付を呼びかけている。

寄付により、エミレーツ・スカイカーゴ食料や医薬品、医療機器、建材などをNGO団体に対して輸送することを支援できる。マイルの寄付上限は25万マイル。エミレーツ・スカイカーゴでは、輸送料金を20%割り引く。

エミレーツ航空ではすでに、ドバイとレバノンの間で50便以上の支援便を運航し、衣料品や医薬品を運んでいる。この他にも、16ヶ国で30以上の慈善事業を支援し、2013年以来、エアバスA380型機で120トン以上の支援物資を輸送している。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内