ANAグループ社員、医療用ガウンの縫製に協力 職種や性別問わず

2020年4月16日 木曜日 5:44 PM

ANA Blue Base

ANAホールディングスは、医療用ガウンの縫製に協力する。

ヴァレイから委託を受け、感染症の防護ができる医療用アイソレーションガウンを製作する。職種や性別を問わず、グループ社員の中から希望者を募集し、製作会社の指導のもとで、縫製に協力する。実施場所は東京・大田区のANA Blue Baseで、1日あたり最大30人程度が参加するという。4月末から当面の間、実施する。

ANAホールディングスでは、「新型コロナウイルスの感染拡大という社会的な危機に際し、業界・業務の垣根を越えて職種を問わず貢献したいと考え、医療用ガウンの縫製に協力することといたしました。」とコメントしている。

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内