JALとフジドリームエアラインズ、コードシェア拡大 FDAの神戸〜青森線を追加

2020年1月22日 水曜日 11:35 午前

フジドリームエアラインズ(エンブラエル175型機、提供:FDA)

日本航空(JAL)とフジドリームエアラインズ(FDA)は、共同運航(コードシェア)を拡大し、フジドリームエアラインズが3月29日に開設する、神戸〜青森線を追加する。

神戸〜青森線は1日1便を、エコノミークラス76席を配置したエンブラエル170型機もしくは同84席を配置したエンブラエル175型機で運航する。

神戸発着便でのJALとフジドリームエアラインズのコードシェアは、2019年10月に開設した松本・出雲線と、同12月に開設した高知線を合わせた、4路線に拡大する。

■ダイヤ
JAL2633/FDA833 神戸(11:45)〜青森(13:25)
JAL2634/FDA834 青森(14:10)〜神戸(16:00)

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内