キャセイパシフィックグループ、機内エンタメを従来の4倍に

2019年10月21日 月曜日 10:28 午前

キャセイパシフィック航空

キャセイパシフィックグループは、機内エンターテインメントの番組数をこれまでの4倍に拡大した。

顧客体験向上の一環で、最新の映画やスポーツ番組、テレビ番組などのコンテンツを増やしたほか、オンライン動画配信サービスを提供する「MUBI」と提携し、過去の名作のリマスター版も提供する。エアバスA350型機ではSport24によるスポーツ番組、BBCやCNNなどのニュースのライブ中継などを提供する。

今月提供している日本語の映画は、「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」、「長いお別れ」、「町田くんの世界」、「クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン 〜失われたひろし〜」、「フォルトゥナの瞳」、「キングダム」など17作品。

2020年までに大半の機材が機内Wi-Fiに対応する計画で、エアバスA350型機では、モバイル端末のデータローミング機能を有効にして、SMSを送受信することもできる。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内