嵐の5人描いた「ARASHI HAWAII JET」、ホノルルへ出発

2019年5月23日 木曜日 6:28 AM

日本航空(JAL)は、5月22日、CMキャラクターを務めるジャニーズグループ「嵐」が描かれた特別塗装機「ARASHI HAWAII JET」(ボーイング787-9型機、機体記号:JA873J)を就航させた。

「ARASHI HAWAII JET」は、機体の左右両面に1枚あたり114センチ×160センチのデカール188枚を使用して、嵐の5人と「JAL HAWAII JET」のロゴデザインを施している。運航路線は、東京/成田・名古屋/中部・大阪/関西〜ホノルル線のほか、同型機を運航する一部路線。運航期間は2020年12月末頃までを予定する。

初便となったのは、東京/成田発ホノルル行きのJL782便で、ゲート前では地上係員が乗客全員に記念品としてレイをプレゼント。同日に格納庫で開かれたお披露目イベントで、嵐の大野智さんと松本潤さんが飛行機を貼り付けたパネルや、50分の1サイズのモデルプレーンも展示されたほか、搭乗待合室につながる階段の手すりには、セイベントで飛ばされた、社員のメッセージ入り紙飛行機も飾られた。JL782便は、乗客231名を乗せて午後10時5分に成田国際空港の62番スポットを出発。駐機場では、JAL社員が横断幕を掲げて見送った。

JALは、東京/成田〜ホノルル線を1日4便、名古屋/中部・大阪/関西〜ホノルル線と東京/成田〜コナ線を1日1便運航している。さらに、ハワイアン航空が運航する、東京/成田〜ホノルル線の1日2便、東京/羽田〜ホノルル線の週11便、大阪/関西〜ホノルル線の1日1便、東京/羽田〜コナ線の週3便で共同運航(コードシェア)を行い、日本とハワイの間を結んでいる。また、ホノルルとコナ以遠は、カフルイ、ヒロ、リフエを結ぶ、ハワイアン航空の7路線でコードシェアを行っており、ハワイ各地の周遊もできる。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内