ブリヂストン、ボーイングから737 MAX 9向けラジアルタイヤの認証取得

2018年12月25日 火曜日 5:37 PM

ブリヂストンは、ボーイング737 MAX 9に装着される、ラジアルタイヤ(主脚用)の認証をボーイングから取得したと発表した。

高い耐久性と軽量化を両立した、ラジアル構造「RRR(トリプルアール:Revolutionarily Reinforced Radial)」を採用しており、ブリヂストンの基幹技術である「ナノプロ・テック」を適用した新トレッドコンパウンドを搭載することで耐摩耗性の向上を図った。

ブリヂストンはすでに、ボーイング737 MAX 8向けのタイヤも生産・販売している。

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内