ターキッシュ・エアラインズ、エアバスにA321neoを72機追加発注

2015年12月4日 金曜日 4:29 PM

TK

ターキッシュ・エアラインズ(旧トルコ航空)はエアバスに、A321neoを20機追加発注した。

すでにA321neoを72機発注しており、あわせて92機となった。路線拡大に向けた機材増強を図る。

新型エンジンを搭載するA320neoファミリーは大型のウイングチップであるシャークレットを装備し、合わせて燃費を15%削減。さらに2020年までには客室やエンジン技術の改良によって20%の燃費削減を見込んでいる。2010年にローンチして以来75社以上から4,300機以上を受注している。

A321型機は単通路機のA320ファミリーの最大機種。A320ファミリーは12,200機以上の受注を獲得し、300社以上に6,700機以上が引き渡されている。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内