中国東方航空、C919を世界初受領 中国製旅客機

中国東方航空は12月9日、中国商用飛機(Comac)のC919(機体記号:B-919A)を世界で初めて受領した。

中国初の国産大型旅客機で、ビジネスクラス8席、エコノミークラス156席の計164席を設けている。エコノミークラスでは、3列シートの中央席は1.5センチ広い。

納入後の初飛行は、上海/浦東発上海/虹橋行き。到着後には放水で歓迎された。2023年春にも商業運航をかいいsする見通し。