ANA、羽田〜ヒューストン線再開 欧米線で増便も、10月運航計画

2020年9月9日 水曜日 11:07 午前

全日本空輸/ANA(ボーイング767-300型機)

全日本空輸(ANA)は、10月の国際線の運航計画を発表した。

東京/羽田〜ヒューストン線の運航を週3便で再開するとともに、東京/羽田〜パリ線を週2便から週3便に、東京/羽田〜シドニー線と東京/成田〜ニューヨーク線を週3便から週5便に、東京/成田〜メキシコシティ線を週5便から週6便に増便する。

東京/成田〜ホノルル線のNH184便を10月5日・19日、NH182便を10月6日・20日の2往復運航する。東京/成田〜ヤンゴン線のNH814便を10月23日・30日に運航する。

これにより、10月には27路線の741便を運航することとなり、減便率は87%となる。

また、9月の東京/成田〜プノンペン・ヤンゴン・マニラ線の5便を復便した。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内