JALとスープストックトーキョー、オンラインワークショップ「旅するおいしい教室」開催 参加費無料

2020年8月22日 土曜日 6:43 午前

スープストックトーキョーと日本航空(JAL)は、コラボ企画「旅するおいしい教室」をオンラインで、8月27日午後8時から開催する。

「おいしい教室」は、スープストックトーキョーが展開する、食を起点に「おいしいって何?」を参加者と一緒に考えるワークショップで、初めてのオンラインでの開催となる。

夏の恒例イベントとなる、お店からスープがなくなる日「Curry Stock Tokyo」は「旅」をテーマとしていることから、JALとのコラボレーション企画を予定していたという。店頭での企画は実現できなかったものの、オンラインのトークセッション形式で実施する。登壇者はスープストックトーキョーのバイヤーの松尾琴美氏と、JAL客室乗務員の瀬沼亜沙子氏と塩田沙織氏。参加費は無料で、配信はYouTubeを通じて行う。レトルトカレー付きチケットの販売はすでに終了している。

JALとスープストックトーキョーは、2008年からほぼ毎年、国際線でコラボレーションした機内食を提供している。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内