コロナビール、世界中の旅行業界を支援 沖縄で約2,000万円分のホテル客室買い取り

2020年7月9日 木曜日 11:17 午前

コロナビールを提供する、アンハイザー・ブッシュ・インベブ ジャパンは、新型コロナウイルスの影響を受けた観光・旅行業界をサポートするプロジェクト「Rediscover Paradise(リディスカバー パラダイス)」を実施する。

日本では、2015年から「CORONA SUNSETS FESTIVAL」を開催している沖縄の宿泊・観光事業に約2,000万円の支援を行う。ホテルの空室を前払いで買い取り、消費者向けのプレゼントキャンペーンを9月にも実施する。

全世界では、1,000軒以上のホテルの14,000室以上を買い取る見通し。

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内