JAL、国際線でも一部座席の販売制限 ソーシャルディスタンス確保で

2020年5月10日 日曜日 8:06 PM

日本航空(JAL)

日本航空(JAL)は、機内でのソーシャル・ディスタンスの確保のため、国内線に続き、国際線の一部座席の販売を制限する。

JAL 座席指定

期間は5月10日から6月30日までを予定しており、一部の機材・路線を除いて実施する。ファーストクラス、ビジネスクラスは対象外となる。

一部の座席を指定対象外ににしており、すでに指定している座席番号が変更されたり、これから座席を指定する際に各配列の中央座席が指定できない場合がある。空港で指定済みの座席の変更をお願いする場合もあるとしている。

JALグループは、乗客に対して搭乗の際はマスクの着用のほか、体調不良の症状がある場合には搭乗を控えてほしいと呼びかけている。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内