JAL、モスクワ/シェレメチェボ発東京/羽田行き臨時便運航 5月11日と13日に

2020年5月7日 木曜日 3:28 午後

日本航空(JAL、ボーイング787-8型機)

日本航空(JAL)は、モスクワ/シェレメチェボ発東京/羽田行きの臨時便を運航する。

運航日は5月11日と13日で、いずれもモスクワ/シェレメチェボを午後7時20分に出発し、翌日の午前10時40分に東京/羽田に到着する見通し。便名はJL42便、シェレメチェボの利用ターミナルはFとなる。搭乗は日本国籍者と、日本人の配偶者などの日本への入国が可能な外国人に限定される。機材はボーイング787-9型機で、提供座席数は限定する。

片道運賃は、ビジネスクラスは2,936ユーロ、プレミアムエコノミーは1,054ユーロ、エコノミークラスは739ユーロで、それぞれ諸税が別途徴収される。

JALは当初、東京/成田〜モスクワ/ドモジェドヴォ線を移管する形で、東京/羽田〜モスクワ/シェレメチェボ線を3月29日に開設する計画だったものの、ロシア政府の乗り入れ禁止措置により、開設できていない。同日かrはあ、アエロフロート・ロシア航空との提携を開始する見通しだった。

■ダイヤ
JL42 モスクワ/シェレメチェボ(19:20)〜東京/羽田(10:40+1)

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内