茨城空港、発着便ゼロに スカイマークが5月2日以降全便運休

2020年4月23日 木曜日 3:19 PM

茨城空港

スカイマークは、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い需要が減少していることから、茨城発着の全路線を運休する。

通常は、茨城〜神戸線を1日3往復、茨城〜札幌/千歳線を1日2往復、茨城〜福岡・沖縄/那覇線を1日1往復運航している。現在は、茨城〜札幌/千歳・神戸線の1日1往復以外は運休している。茨城〜札幌/千歳線は5月1日から、茨城〜神戸線は5月2日から、それぞれ5月10日まで、全便を運休する。なお、茨城発着路線の航空券の販売は、5月31日まで見合わせている。

これにより、茨城空港では国内線の全便の発着がなくなることになる。すでに、国際線の全便が運休となっており、全便の運航が停止する。全便の運航がなくなるのは、東日本大震災以来となる。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内