ゴル航空、ボーイングと補償に合意 737 MAX運航停止で

2020年4月16日 木曜日 1:29 午後

ゴル航空

ゴル航空は4月14日、ボーイングとボーイング737 MAXに関する補償に合意したと発表した。

合意内容は非公表であるものの、現金による補償のほか、発注機材数を129機から95機へ34機減らすこと、将来の航空機のニーズに対応するために柔軟性を高めることなどが盛り込まれているという。

ゴル航空は、7機のボーイング737 MAXが飛行停止により運航できない状態であるほか、2019年に納入を予定していた25機の受領が送れている。これにより、成長計画や機体更新計画に悪影響を及ぼしたとしている。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内