オーストリア政府、韓国・イラン・イタリアの一部への直行便運航停止を指示

2020年3月8日 日曜日 11:17 AM

ウィーン国際空港

オーストリア政府は、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、オーストリアから韓国、イラン、イタリアのボローニャ・ミラノへの直行便の運航を、3月9日より停止することを指示した。

中国の一部地域や韓国、イランに滞在歴がある外国人に対し、オーストリア到着時にコロナウイルスに感染していない旨の診断書の提示を義務付ける。イタリア国境では健康テストを実施する。

オーストリアでは3月7日午後3時現在、新型コロナウイルスの感染者は79人にのぼっている。

■関連記事
日本からの渡航者や日本人に対する入国・入境制限、入国・入域後の行動を制限している国一覧(4月3日午前6時時点)
新型コロナウイルスの感染拡大に伴う、感染症危険情報発出国・地域一覧(4月3日午後5時現在)

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内