アメリカ・ヨーロッパまで総額3万円台? 日本発の往復航空券価格が下落中【コラム】

2019年8月22日 木曜日 5:06 PM

世界的な景気悪化を受けてなのか、航空券市場も値下がり傾向だ。日本発のアメリカ・ヨーロッパ往復航空券の価格も下落しつつある。

大阪/関西発だと、総額3万円台で欧米へ行ける

一例として挙げるのは、中国南方航空利用、瀋陽乗り継ぎの航空券だ、少し先の日程だが、10月16日大阪出発、10月22日現地出発などの日程で最安値は執筆時で総額39,609円だ。

この航空券の乗り継ぎだと、瀋陽で1泊しないといけず、移動で1日かかることになるが、それでも割安だ。

イタリア・ローマ行きも、中国南方航空利用で総額3.7万円程度(執筆時)。

こちらは乗り継ぎが片道あたり2回や3回発生するので、万人におすすめできるものではないが、時間があってもお金がないという人には、なかなか悪くないのではないだろうか。

1 2

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内