キャセイパシフィック航空、バンクーバー国際空港に新ラウンジ開設 ヌードルバーも

2016年5月7日 土曜日 4:47 午後

CX5

キャセイパシフィック航空は、5月4日、バンクーバー国際空港に新たなラウンジをオープンした。

香港、マニラ、バンコク、台北/桃園、東京/羽田で展開している新しいコンセプトのラウンジで、ロンドンに拠点を置くスタジオイルゼが設計した。広さは510平方メートル、108席を配置しており、ワンタン麺や担々麺を提供する名物のヌードルバーや、ワークステーションも設けられている。

D66ゲートとD67ゲートの間に位置している。キャセイパシフィック航空のビジネスクラス、ファーストクラス利用者や、ワンワールドの上級会員などが利用できる。営業時間は午前10時30分から午後3時までと午後8時から午前2時まで。従来のラウンジは5月3日をもって閉鎖した。

CX1

CX2

CX3

CX4

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内