15%

【フォトレポート】JAL、錦織圭選手をデザインした特別塗装機「JET-KEI(ジェット・ケイ)」を就航

DSC_2962

日本航空(JAL)は、2015年11月にパートナー契約を締結したプロテニスプレーヤー錦織圭選手をデザインした特別塗装機『JET-KEI(ジェット・ケイ)』をきょうから国際線に投入した。本記事では特別塗装機『JET-KEI(ジェット・ケイ)』のフォトレポートをお送りする。

きょうからイギリスで開催される男子テニス国別対抗戦デビスカップへ出場する錦織選手をはじめとする日本代表の活躍を期待し、きょう3月4日の東京/羽田発ロンドン/ヒースロー行JL43便を初便として運航した。機材はボーイング777−300ER型機で、機番は「JA733J」。

DSC_2953
(駐機場で待機中の『JET-KEI(ジェット・ケイ)』。)

DSC_2958
(ゲートは113番を使用した。)

DSC_2961 1
(整備士や社員など多くの人が出発を見送った。)

DSC_2963
(JL43便は定刻通りにロンドンへ出発した。今後『JET-KEI(ジェット・ケイ)』は、東京/羽田・東京/成田発着の国際線長距離路線に投入される。)

■関連記事
JAL、錦織圭選手をデザインした特別塗装機「JET-KEI(ジェット・ケイ)」を就航 3月4日から
【速報】JAL、プロテニスプレーヤーの錦織圭選手とパートナー契約締結

詳細はこちら