日本・フィリピン間の航空協議を9月11日〜13日に開催 オープンスカイが焦点か?

2013年9月10日 火曜日 11:36 午後

17

国土交通省は、日本とフィリピンとの間の航空協議を、2013年9月11日〜13日の間、開催すると発表した。

日本〜フィリピン間は、東京/成田〜マニラ線にANAとJALが週21便運航しているほか、フィリピン航空が日本〜マニラ・セブ線に同31便、セブパシフィックが大阪/関西〜マニラ線に同3便を運航している。

今回は、首都圏のオープンスカイや、羽田空港の昼間発着枠に関する話し合いが行われるものと思われます。

セブパシフィック航空のCandice Iyog氏は、日本とのオープンスカイ締結が行われれば、「日本はライバルである韓国に対抗することができる」ともコメントしている。

【関連記事】セブパシフィック航空、日本・フィリピン間の航空交渉でのオープンスカイを希望=就航も検討へ!

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内