フィンエアー、一部欧州域内便をゲット・ジェットの機材で運航 需要増加に対応

フィンエアー/フィンランド航空(エアバスA350-900型機)

フィンエアーは、6月8日から2019年1月7日まで、リトアニアのゲット・ジェット(GetJet)からエアバスA320型機をウェットリースする。

繁忙期の需要獲得のための措置で、ヘルシンキとブダペスト、ベルリン、ウィーン、プラハ、クラクフ、パフォスを結ぶ路線の一部便で、ゲット・ジェットの機材とパイロットで運航する。フィンエアーの客室乗務員が乗務し、サービス内容はフィンエアーのフライトと同一となる。

フィンエアーの公式ウェブサイトでは予約時に運航する航空会社を確認することができる。すでに予約済みの利用客には、メールなどで運航航空会社を変更することが通知されており、希望に応じてフライトの変更も受け付ける。

詳細はこちら

アメリカ Wifi 最安価格

日本-ドイツ行き航空券

日本-ドイツ行き航空券

58,825
Traicy Talk (新着投稿)
  • U三か月以内にグアムに旅行した方に質問
  • UNクルーズ船の予約方法
  • UN務安国際空港について
  • U機内食を食べれないかたはどうしているか知っていますか?
  • 8月の香港一人旅、観光地やレストランのおすすめは?
  • 次の旅行先のオススメ教えてください
Traicy Talk(未回答)
  • 台湾で髪を切ってもらおうと考えています。若者に人気のヘアサロン教えてください。
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • 旅先での嫌な経験をした場合はどうしていますか。
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • JALマイレージバンク
Traicy Talk(回答有)
  • Traicy編集部が年度末の打ち上げで行くお店を募集します。
  • シェアリングエコノミーが発展している都市
  • 香港のディズニーランドについて
  • 飛行機の中のトイレの大きさを事前に知る方法
  • 香港競馬について
  • ラスベガスのホテルに無料で泊まれるって本当ですか?