【フォトレポート】ANA、エアバスA321neo機内を公開 国内線普通席でもシートモニター利用可能に

全日本空輸(ANA)は、日本の航空会社として初めて受領したエアバスA321neoの初号機(機体記号:JA131A)を報道陣に公開した。本記事ではフォトレポートとして、外観や機内の写真を配信する。

エアバスA321neoは9月8日午後、ハンブルクからフェリーフライトで羽田空港に到着。運航乗員が並んで記念撮影を行った。

機体は全長44.5メートル、全幅35.8メートル、全高11.8メートルで、エアバスA320型機と比較して全長が6.9メートル長い。

コックピット内。

客室内はプレミアムクラス8席、普通席186席の計194席を配置。国内線仕様機としては初めて、全席にタッチパネル式のパーソナルモニターを装備しており、約60タイトルのビデオコンテンツなども楽しめる。また、全席にPC電源とUSB充電ポートを装備しているほか、機内インターネットサービス「ANA Wi-Fiサービス」を提供する。

プレミアムクラスは「2-2」配列で、2016年から導入しているエアバスA321ceoと同様、電動リクライニングシートを採用した。全席に12インチのタッチスクリーン型パーソナルモニターを装備している。

普通席は「3-3」配列。国内線普通席としては初めて全席に10インチのタッチスクリーン型パーソナルモニターを装備した。

化粧室。

エンジンは、プラット・アンド・ホイットニー製PW1130G-JMギアード・ターボファンエンジン。エアバスA321neoとしては世界で初めて搭載しているもので、従来のエアバスA321型機と比較して燃費効率が約15%改善するという。

営業運航の初便は9月12日の東京/羽田発熊本行きNH641便となる予定で、その後は東京/羽田発着の国内線定期便で運航する。ANAは今回受領した初号機と合わせて、2023年度末までに全22機のエアバスA321neoを導入するとしている。

■関連記事
ANAのA321neo初号機、羽田に到着 9月中旬から国内線投入へ

詳細はこちら

Wifi 最安価格

イタリア

航空券比較

イギリス行き

57,188

  • 旅行好きが集まるコミュニティ!トライシートーク
  • Wi-fi
  • 航空券
Traicy Talk (新着投稿)
  • 海外発券はもう安くない?
  • 中国のVPN接続
  • おすすめのクレジットカード
  • 東京から長崎のランタンフェスティバルへ、最安で行きたいです!
  • ベトジェットの予約が上手くできません
  • スカイスキャナーで出てくる「ハーンエア」
  • LCCの長距離便は大変ですか?
  • マレーシア 行き先について
  • 今もOPENチケットや格安航空券は存在する??
  • 経由地からの航空券を捨てることってできるんですか?
Traicy Talk(未回答)
  • イチローが復帰したのでシアトルに行くことにしました。
  • 何より無くさないようにすることです
  • JALマイレージバンク
  • 雑談
  • ANAマイレージクラブ
  • 占いが大好きです。
  • 参考までに
  • ロシアにも温泉があると聞いたのですが日本の温泉との違いは何ですか。
Traicy Talk(回答有)
  • 旅行について
  • 格安航空会社で最もコストパフォーマンスの良い会社を教えてくれませんか。
  • 日本語が通じて何とかなってしまう海外都市ってありませんか。
  • 成都おすすめのスポット教えてください!
  • ハノイについて
  • 香港観光に行きます
  • 台湾のソウルフード
  • ネットで買えないやすい航空券がある??
  • 札幌のオススメグルメについて教えてください!
  • ビールの美味しい国
  • 新着
  • セール
  • 運航情報
  • 旅行情報
  • 乗り物・コラム
  • その他
  • リリース