JAL国際線上級クラスで提供の「九州じゃんがら 豚骨風ラーメン」、販売再開 8食で6,000円

JALUXが運営するJALショッピングは、日本航空(JAL)の国際線ビジネスクラスで提供している「「九州じゃんがら」豚骨風らあめん」の販売を再開した。

JALと九州じゃんがら・ブルカン塾本部が共同開発し、「JAL特製「九州じゃんがら」 ヘルシーラーメン」として、2013年12月より欧米発日本行きのファーストクラスとビジネスクラスで、アラカルトメニューとして提供を開始。動物性原料を使わずに旨味のあるとんこつ風スープに仕上げており、スープにあわせて、玉子を使わずに特別に調製したコシのある麺と巻ゆば、「九州じゃんがら」のお店でも実際に使われているきくらげ・メンマ・青ねぎを用意している。

具付き冷凍麺148グラム(麺120グラム)、スープ55グラムが8食入り。価格は6,000円(税・送料込み)。賞味期限は冷凍で30日間。200セット限定で、なくなり次第販売を終了する。

詳細はこちら