羽田空港、多くの店舗が臨時休業 1月12日から

羽田空港

羽田空港では、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、物販店舗を中心に、多くの店舗で1月12日より当面の間休業や営業時間を短縮する。

当面の間休業するのは、第1ターミナルの「PLAZA」「KINOKUNIYA entrée」「PIER(ピア)1 ブックストア」「東京2020オフィシャルショップ」「「トミカ」「プラレール」羽田エアポート店」「Disney Classic MARKET」「ブルースカイ 1番ゲートショップ」「サマンサタバサ」「PIER 16番ゲート前」「ブルースカイ バスラウンジショップ」「南青山Shosaikan」「LACOSTE」「MIKIMOTO」「ジャイアンツウイングショップ」「PORTVENIR」「童心Juveniland TOKYO」「GOBI」「和光」「caffe LAT25°」「MMCオーガニックカフェ南」「MMCオーガニックカフェ北」「POWER LOUNGE CENTRAL」と、第2ターミナルの「千疋屋総本店」「ねんりん家」「サマンサタバサグローバルアイランド」「PIER 66番ゲート前」「フードプラザ」「PORTVENIR」「スワロフスキー」「和光」「南青山 Shosaikan」「Tokyo’s Tokyo」「PLAZA」「POWER LOUNGE CENTRAL」。

また、乗り継ぎランプバスやキッズスペース、国際線ラウンジ(SKY LOUNGE SOUTH及びPOWER LOUNGE PREMIUM)は引き続き閉鎖する。案内カウンターやお手洗い、喫煙所も一部閉鎖となっている。

詳細はこちら