15%

一休、「Go To トラベル」割引上限を1人1泊3,500円に 割引上限が4分の1に減少

一休は、旅行予約サイト「一休.com」でGo To トラベルキャンペーンの宿泊予約の割引上限金額を、10月10日午前2時30分より、1人1泊あたり3,500円に変更した。

当初、旅行代金の35%、1人1泊あたり最大14,000円を割り引くほか、オンラインカード決済で5%、現地決済で2.5%のポイントを付与するほか、15%分の地域共通クーポンを配布し、最大で55%の還元を得られるとしていた。

1人あたりの利用回数制限はないほか、地域共通クーポンの上限額は旅行代金の15%相当、1人1泊あたり最大6,000円分のままとなる。過去の予約を後からGo To トラベルキャンペーンの割引を適用させる場合、変更後のクーポンが適用される。

■関連記事
やっと旅行に行けると思ったら販売終了? 「Go To トラベル」給付金枠のナゾ【コラム】
楽天トラベル、「Go To トラベル」宿泊クーポン上限到達 クーポン再発行も1会員1予約に制限

詳細はこちら