ハワイアン航空、米本土でコロナ事前検査 2空港から展開

2020年9月27日 日曜日 5:04 午後

ハワイアン航空

ハワイアン航空は、WorksiteLabsとパートナーシップを締結し、ドライブスルーPCRテストを提供する。

ロサンゼルスとサンフランシスコの空港近くでまず稼働し、今後アメリカ本土の他の場所にも展開する。料金は、36時間以内に結果を通知する場合は90米ドル、当日に結果を通知する場合は150ドル。ハワイ州が定めるガイドラインを満たしており、ハワイ到着後の14日間の検疫対象から除外される。

また、乗客は搭乗手続き時に、新型コロナウイルスの症状がなく、空港や機内でマスクやフェイスカバーを着用することを確認する健康確認フォームに記入する必要がある。病気などでマスクやフェイスカバーを着用できない2歳以上の人は、健康診断を受けてから搭乗することが求められる。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内