JR四国、「アンパンマントロッコ四国一周号」運転 6日間かけて四国を一周

2020年7月24日 金曜日 11:23 午前

JR四国HP

JR四国は、アンパンマン列車が今年で20周年を迎えることを記念して、「アンパンマントロッコ四国一周号」を運転する。

9月28日から30日までと、10月3日から5日までの計6日間かけて、四国を一周する。27区間に分けて販売し、定員は各便48人。全車指定席で普通列車用グリーン券が必要。乗車日の1ヶ月前の午前10時からJRのみどりの窓口、主な旅行会社で発売する。なお、各列車毎の発売となり、連続する複数の列車の指定席券を一括で購入することはできない。乗客には、記念乗車証をプレゼントする。

9月28日は高松〜松山駅間を5つの区間に分割して販売する。同様に、9月29日は松山〜宇和島駅間を3区間に、9月30日は宇和島〜高知駅間を5区間に、10月3日は高知〜阿波池田駅間を3区間に、10月4日は阿波池田〜徳島駅間と徳島〜鳴門駅間の往復を5区間に、10月5日は徳島〜阿南駅間の往復と徳島〜高松駅間を6区間に、それぞれ分割して販売する。

アンパンマントロッコに乗車できるツアーも企画する。詳細は決まり次第発表するとしている。

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内