札幌市、8月中は一部観光施設の入場料などを無料に 時計台・テレビ塔・羊ヶ丘展望台など

2020年7月21日 火曜日 3:26 午後

札幌市は、「さぁ!まわろうSAPPORO~見どころ施設無料化月間~」と題して、8月1日から31日までの間、一部観光施設の入場料等を無料とする。

対象施設は、旧札幌農学校演武場(時計台)、豊平館、本郷新記念札幌彫刻美術館(特別展は有料)、札幌オリンピックミュージアム、大倉山展望台リフト、札幌もいわ山ロープウェイ、さっぽろテレビ塔、札幌ドーム展望台、さっぽろ羊ヶ丘展望台、札幌芸術の森野外美術館(駐車場は有料)。

札幌市民や北海道民に限らず、施設来場者全員が対象となる。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内