フランクフルト空港に有料のPCR検査施設設置 ミュンヘンにも展開へ

2020年7月7日 火曜日 11:43 午前

ルフトハンザ・ドイツ航空は、フランクフルト空港を運営するフラポートとCentogeneと共同で、PCR検査施設を開設した。

綿棒で喉から検体を採取し、結果はデジタル形式で受け取る。3時間以内に結果を通知する場合は139ユーロ、6時間から8時間以内に結果を通知する場合は59ユーロが必要。また、9ユーロを追加すると本人確認を追加するオプション、25ユーロを支払うと国際的に有効な医療文書を発行できる。

フランクフルト空港のターミナル1とオフィスビル「The Squaire」の間の通路に位置し、月曜から金曜は午前7時から午後7時まで、土日祝日は午前9時から午後5時まで営業する。事前予約もしくは当日の申し込みで検査を受けることができる。

ミュンヘン空港にもMediCareと共同で設置を予定しているものの、現段階では計画段階だという。

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内