N700Sと崎陽軒がコラボ 限定「ひょうちゃん」入り記念弁当発売

2020年6月24日 水曜日 5:26 午後

崎陽軒N700S弁当 第一弾

JR東海は、東海道新幹線の新型車両N700Sが7月1日にデビューすることに合わせて、崎陽軒とコラボした記念弁当を発売する。合計3,000個限定で、あす6月25日から予約を受け付ける。

崎陽軒名物のシウマイや中華惣菜が詰まった弁当で、白米の上の海苔にはN700Sのシンボルマークがプリントされている。パッケージは葛飾北斎の風景画「富嶽三十六景 神奈川沖浪裏」をモチーフに、波の中を突き進むN700Sが浮世絵タッチで表現されている。

さらに、崎陽軒ファンにはおなじみの醤油入れ「ひょうちゃん」は、N700Sのデビューを記念した特別仕様。購入時期によって異なる2種類のデザインとなっている。

N700Sひょうちゃん
▲左が6月25日予約開始分、右が7月25日予約開始分の弁当に入る「ひょうちゃん」

価格は税込み1,300円。電話による事前予約のみでの販売で、6月25日午前10時から第1期分、7月25日午前10時から第2期分の予約を受け付ける。各期1,500個限定。商品受け渡し日は、第1期分は7月1日から、第2期分は8月1日から。受け渡し場所は東京都と神奈川県の百貨店内などの崎陽軒店舗。

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内