ANAグループ、医療用フェイスガードの製作に協力

2020年5月15日 金曜日 4:43 PM

ANAグループは、トライキッツの医療用フェイスガードの製作に協力する。

トライキッツが東京都大田区から要請を受けて製作する、約10万個の医療用フェイスガードの製作のうち、一部の組立作業を担当する。実施場所は、ANAグループ総合トレーニングセンター「ANA Blue Base」。

5月18日から21日まで、トライキッツの社員とANAグループのボランティア社員が、1日あたり4人程度参加する。製作数は約3,000個を予定する。参加希望者は職種や性別を問わず、募集する。

ANAグループでは、ヴァレイから委託を受け、医療用アイソレーションガウンを製作することも発表している

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内