三井住友トラストクラブ、ダイナースクラブカードの付帯旅行保険改定 6月1日出発分から

2020年5月14日 木曜日 12:15 PM

三井住友トラストクラブは、ダイナースクラブカードに付帯する旅行保険の商品を改定する。

海外旅行保険では、航空便遅延補償を、実際に支払った金額から定額とする。また、救援者費用補償の対象となる交通費の支払い条件を緩和し、スキューバダイビング用品を携行品損害補償の支払い対象範囲に含める。日本国外におけるカイロ・鍼・灸による治療で要した費用について、疾病治療費用補償の対象外とする。不妊症による治療やレーシック手術、危険ドラッグを使用した状態で自動車を運転している間に生じた傷害等を免責とする。

国内旅行傷害保険では、公的医療保険制度の給付対象である手術全般が、手術保険金の支払い対象となる。また、手術の種類に応じて定めていた支払倍率を、10倍、20倍、40倍から、入院中の手術は10倍、入院中以外の手術は5倍に変更する。

6月1日以降に出発する分から改定となる。内容の詳細は、ホームページの「保険サービスご利用の手引き」に掲載している。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内