エア・ドゥ、医療関係者に機内食2,300食などを提供

2020年5月1日 金曜日 4:13 PM

AIRDO(エア・ドゥ)は5月1日、医療関係者や宿泊療養施設の関係者向けに、機内食や機内販売商品を寄贈した。北海道庁で北海道の中野祐介副知事に、大橋裕二取締役が目録を贈呈した。

寄贈したのは、機内食「北海道産たまねぎのスープリゾット」2,300食と、機内販売商品「丘のおかしセット(商品3種入り)」と商品3,200セット相当。美瑛町農業協同組合による無償提供分も含まれる。

北海道庁を通じ、道内の医療関係者、宿泊療養施設の関係者に届ける。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内