北近畿豊岡自動車道「日高豊岡南道路」が秋に開通 但馬空港へのアクセスが便利に

2020年4月15日 水曜日 3:06 午後

国土交通省

国土交通省近畿地方整備局は、国道483号北近畿豊岡自動車道の日高豊岡南道路が今秋に開通する見通しであることを発表した。

日高神鍋高原インターチェンジ(IC)から日高北ICを経由し但馬空港ICまでを結ぶ全長6.1キロメートルの道路で、日高北ICは但馬空港IC方面出入口のみ、但馬空港ICは日高神鍋高原IC方面出入口のみのハーフICとなる予定。

同省では期待される主な整備効果として、災害時等の交通確保、第3次救急医療機関へのアクセス向上、観光振興への支援の3点を挙げている。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内