JR西日本、夜行特急「WEST EXPRESS 銀河」のダイヤ・運転日決定 京都・大阪〜出雲市間を25.5往復

2020年3月17日 火曜日 5:20 PM

WEST EXPRESS 銀河

JR西日本は、5月8日に京都・大阪〜出雲市間で運行を開始する特急「WEST EXPRESS 銀河」について、9月までのダイヤと運転日を発表した。

運行は週2往復程度。下り列車は午後9時15分に京都を出発し、翌午前9時31分に出雲市に到着する。途中停車駅は、新大阪、大阪、三ノ宮、神戸、西明石、姫路、生山、米子、安来、松江、玉造温泉、宍道。運転日は始発駅基準で、5月8日・11日・15・22日・29日、6月5日・12日・19日・26日、7月3日・6日・10日・17日・20日・24日・31日、8月7日・10日・14日・17日・21日・28日、9月4日・11日・14日・18日。

上り列車は午後4時に出雲市を出発し、翌午前6時12分に大阪に到着する。途中停車駅は、宍道、玉造温泉、松江、安来、米子、根雨、備中高梁、神戸、三ノ宮。運転日は、5月9日・13日・16日・23日・30日、6月6日・13日・20日・27日、7月4日・8日・11日・18日・22日・25日、8月1日・8日・12日・15日・19日・22日・29日、9月5日・16日・19日。

このほか、10月からは大阪~下関間の特急列車として運行する予定。JR西日本は、運転日等は新型コロナウイルスの影響を考慮して変更する場合があるとしている。

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内