欧州からアメリカへの渡航を30日間停止 トランプ大統領発表

2020年3月12日 木曜日 10:22 午前

ホワイトハウス

アメリカのトランプ大統領は、ヨーロッパからのアメリカへの渡航を制限すると発表した。

ヨーロッパ各地で新型コロナウイルスの感染が拡大していることに伴うもので、イギリスは除外される。期間は現地時間3月13日(金曜深夜)から30日間を予定する。

日本の外務省は、イタリア全土とバチカン市国に渡航自粛、スイスやスペイン、ドイツ、フランスの4ヶ国に対し、注意を促す感染症危険情報を発出している。イタリアの一部地域からの入国は制限している。また、12日にはアメリカでも、新型コロナウイルスの感染が感染しているとして、スポット情報を発出した

■関連記事
日本からの渡航者や日本人に対する入国・入境制限、入国・入域後の行動を制限している国一覧(4月3日午前6時時点)
新型コロナウイルスの感染拡大に伴う、感染症危険情報発出国・地域一覧(4月3日午後5時現在)

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内