JR四国、一部観光列車を運休 新型コロナウイルス対策

2020年3月2日 月曜日 8:29 PM

JR四国HP

JR四国は、新型コロナウイルス感染拡大対策として、一部の観光列車を運休する。

運休するのは、「伊予灘ものがたり」、「四国まんなか千年ものがたり」、「ゆうゆうアンパンマンカー」の3列車。

「伊予灘ものがたり」と「ゆうゆうアンパンマンカー」は3月7・8・14・15日の全便、「四国まんなか千年ものがたり」は3月6・7・8・13・14・15日の全便を運休する。「ゆうゆうアンパンマンカー」を連結する予定だった一般特急列車については、通常の運行を予定している。

3月20日以降の運転については別途公表する。

■関連記事
日本からの渡航者や日本人に対する入国・入境制限、入国・入域後の行動を制限している国一覧(4月3日午前6時時点)
新型コロナウイルスの感染拡大に伴う、感染症危険情報発出国・地域一覧(4月3日午後5時現在)

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内