JR各社、乗車券類の無手数料払戻しの取り扱い実施 コロナウイルス感染拡大防止で

2020年2月29日 土曜日 2:29 午後

東海道新幹線

JR東日本、JR東海、JR西日本は、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、乗車券類の無手数料払戻を実施する。

外務省による新型コロナウイルスに関する渡航中止勧告又は退避勧告の発出、または新型コロナウイルスの罹患、新型コロナウイルスの感染拡大防止を目的にイベントが中止・延期が決定したこと、または、新型コロナウイルスへの感染防止のいずれかを事由として旅行を見合わせる場合、駅窓口で無手数料で払戻の取り扱いを実施する。

払戻対象は、普通乗車券、特急券、グリーン券、指定席券など。定期券、回数券は除く。また、各種企画乗車券も払戻を実施するが、フリーパスタイプのものは使用開始前に限る。詳細は駅係員に確認する必要がある。また、学校の休校に伴う通学定期券払い戻しの取り扱いを実施する。

なお、ネット上の各種サービス(えきねっと、EX予約、e5489など)で予約した場合は、サービスサイトでの確認が必要となる。

■関連記事
日本からの渡航者や日本人に対する入国・入境制限、入国・入域後の行動を制限している国一覧(4月3日午前6時時点)
新型コロナウイルスの感染拡大に伴う、感染症危険情報発出国・地域一覧(4月3日午後5時現在)

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内