JR東日本、公衆無線Wi-Fiを活用したコンテンツ無料配信サービスを本導入

2020年2月27日 木曜日 4:27 午後

北陸新幹線

JR東日本は、コンテンツ配信サービス「noricon(ノリコン)」を、本導入する。

無料公衆無線Wi-Fi「JR-EAST FREE Wi-Fi」を活用して、書籍、漫画、雑誌、動画などのコンテンツを無料で配信する。第2弾となる今回は、「dマガジン」、「ブックパス」、「Rakuten TV」、「楽天マガジン」、「FOD」と、JR東日本オリジナルの「VIDEO」を配信する。実証実験を10月31日から2020年3月2日まで実施しており、3月31日までは同様のサービスを提供し、4月1日以降はサービスやコンテンツを入れ替える。

配信対象は、JR東日本の新幹線・中央線特急列車のうち、「JR-EAST FREE Wi-Fi」と書かれたステッカーを張り付けている車両。携帯電話の電波を利用することから、一部トンネル内や山間部では利用できない。成田エクスプレスとJR北海道のH5系車両は対象外となる。利用の際にはメールアドレスの登録が必要となる。

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内