三陸鉄道、3月20日に全線再開 2019年台風19号で被災

2020年2月15日 土曜日 3:25 午後

三陸鉄道は、2019年の台風19号の影響で運転を見合わせている一部区間について、3月20日までに運転を再開し、全線で運転できるようにする。

現在運転を見合わせている区間のうち、普代~久慈駅間は3月14日に、釜石~陸中山田駅間は3月20日に、それぞれ運転を再開する。また、田老~摂待駅間に設置される新駅「新田老」駅は、5月18日に開業し、全列車が停車することがあわせて発表された。

これにより3月20日からは全線で運転できるようになる。3月14日からと3月20日からの列車運行ダイヤは、それぞれ同社ホームページで公開されている。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内