JR東日本グループとWAmazing、インバウンド向け「免税EC空港駅受け取りサービス」の実証実験 手ぶら観光を促進

2019年11月21日 木曜日 9:40 午前

jreast_startup_project

JR東日本スタートアップ、ジェイアール東日本物流、JR東日本リテールネット、東京モノレール、WAmazingの5社は、訪日インバウンド向け「免税EC空港駅受け取りサービス」の実証実験を11月21日から行う。

東京駅の菓子などの土産品を消費税免税価格でオンラインで販売し、東京モノレール羽田空港国際線ビル駅3階改札口付近で引き渡す。東京駅を代表する土産菓子や日本で人気の化粧品をいつでも、どこでも購入が可能になる上、店舗毎に行っていた免税手続きを1回に集約することができ、空港で商品を受け取れるようになる。これによって、手ぶら観光を促し利便性と回遊性の向上を図る。

商品受け取りは、午前11時から午後8時まで受け付ける。帰国日の3日前までの購入が利用条件となる。対象国は台湾、香港、中国からの訪日外国人旅行者で、語繫体字と簡体字に対応し、VISA・MasterCardのクレジットカード、WeChatPayで決済を行う。

サービスの開始を記念して、先着300名に東京モノレールオリジナルメモピットを、引き取り時に1人につき1つプレゼントする。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内