みなとみらい線、開通15周年と横浜美術館開館30周年を記念したラッピング車両を運行

2019年10月30日 水曜日 11:34 午後

20191030_minatomirai_line

横浜高速鉄道は、横浜美術館とタイアップしたラッピング車両を、10月27日から2020年1月11日まで運行している。

ラッピングは、みなとみらい線開通15周年と横浜美術館開館30周年を記念して施されるもので、横浜美術館で開催中の「オランジュリー美術館コレクション ルノワールとパリに恋した12人の画家たち」展の、ルノワール、モネ、マティスらによるヨーロッパ屈指の絵画コレクションの作品を掲出。ヘッドマークには、出品作品の中でもっとも注目されるオーギュスト・ルノワール作「ピアノを弾く少女たち」、側面にはルノワール、セザンヌ、モディリアーニなどの出品作品をデザインしている。

運行路線は、みなとみらい線、東急東横線、東京メトロ副都心線、西武有楽町線、池袋線、狭山線、東武東上線。車両はY500系を使用している。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内