北陸新幹線、東京〜長野駅間で臨時列車運転 上下4本見込む

2019年10月13日 日曜日 6:32 PM

北陸新幹線

JR東日本は、きょう10月13日、北陸新幹線で臨時列車を運転する。

東京駅発長野駅行き3本、長野駅発東京駅行き1本。発着時刻は現段階で未定。明日以降は、東京〜長野駅間での折り返し運転を行う。

千曲川の氾濫により、長野市内の長野新幹線車両センターが浸水し、北陸新幹線のE7系とW7系車両が水没した。NHKによると、E7系8編成とW7系2編成で、北陸新幹線で使用する全車両のうち3分の1にあたるという。

北陸新幹線は現在、東京〜富山駅間で運転を見合わせている。避難指示が発令されたことにより、上田駅を閉鎖している。富山〜金沢駅間の「つるぎ」は運転している。

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内