ANAと東京海上日動、AMC会員向けに親介護保険 2月21日から販売

2019年2月20日 水曜日 11:41 午前

全日本空輸(ANA)と東京海上日動火災保険は、ANAマイレージクラブ会員を対象に、日本初のウェブ完結型の親介護保険となる、ANAの保険「明日へのつばさ」親介護保険を2月21日午前10時より発売する。

公的介護保険制度の「要介護2以上」か「要介護3以上」の認定を受けた場合に、最大500万円の一時金を受け取れることから、近年問題となっている介護離職を防止し、働き盛り世代が安心して介護に取り組むことができるとしている。

ANAマイレージクラブ会員のほか、配偶者や両親も加入できる。遠方に在住している場合でも、両親に代わって健康状況をウェブ上で告知することができる。支払い方法はクレジットカードのみ、加入でANA SKY コインを最大500円分プレゼントする。

ANAと東京海上日動火災保険では、がん保険、医療保険、傷害保険もANAマイレージクラブ会員限定で提供している。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内