西武園ゆうえんち、営業再開 火災で21日間臨時休園

西武園ゆうえんち

西武鉄道と西武レクリエーションは、5月12日未明に西武園ゆうえんちで発生した火災の影響で閉園していた西武園ゆうえんちの営業を、6月3日より再開した。

出荷元はアーケード大通り付近で、5月12日午後11時32分頃に消防へ火災が発生しているとの通報があった。翌日の13日午前1時41分ごろに鎮火した。これにより、アーケード大通りに隣接する遊戯物4機種、物販飲食店3店舗とアーケードの屋根4分の3程度、照明器具等が燃えた。営業時間外であることから、けが人はいなかった。火災が発生した部分は仮囲いを設置し、安全対策をおこなった。焼失部分にある6種類のアトラクションの利用はできない。法人フリーパスと年間フリーパスは有効期限を1ヶ月延長する。また、休止アトラクションの代わりに別のアトラクションが利用できる。

西武園ゆうえんちは、西武鉄道が保有し、西武レクリエーションが運営を行っている。

詳細はこちら