最も安全な格安航空会社トップ10を発表 日本乗り入れはジェットスターと香港エクスプレス航空

2016年1月6日 水曜日 7:31 PM

Airlineratings

航空格付け会社のエアラインレイティングス(AirlineRatings.com)は、モニターしている航空会社407社うち格安航空会社(LCC)を対象に、最も安全な航空会社を発表した。

アルファベット順で、エアリンガス、Flybe、香港エクスプレス航空、ジェットブルー、ジェットスター(オーストラリア)、トーマス・クック、TUI Fly、ヴァージン・アメリカ、ボラリス、ウエストジェットとなった。

エアラインレイティングスのジェフリー・トーマス氏は、「われわれの最も安全な航空会社は常に安全性のイノベーション、運航の卓越性、最新機投入の最前線にいる」と語った。

■関連記事
最も安全な航空会社、トップはカンタス航空 日本の2社もランクイン

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内