JAL、木製車いすを全国の空港に順次導入 2018年度までに約250台

日本航空(JAL)は、木製車いすを全国の空港に順次導入する。

福祉機器メーカーのキョウワコーポレーションと共同開発したもので、主要パーツは白樺の木を採用。留め具は樹脂とすることで完全な非金属製となり、保安検査場を車いすを利用したまま通過することができる。2011年からは、JALでは羽田空港と大分空港に竹製の車いすを導入している。

初回導入台数は80台で、2018年度までに約250台を配備する。羽田空港の国際線ターミナルは各社共通の車いすを使用する。

詳細はこちら

マレーシア Wifi 最安価格

日本-スペイン行き航空券

日本-スペイン行き航空券

36,680
Traicy Talk (新着投稿)
  • U国際線韓国乗り継ぎ時間1時間は短いのか?
  • U香港のおすすめ中華料理
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
  • U海外旅行中にあったトラブルについて
  • U米国内で使用できるオススメのSIMを教えてください
  • U昔の海外旅行
Traicy Talk(未回答)
  • 参考までに
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • ANAマイレージクラブ
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
  • ロシアにも温泉があると聞いたのですが日本の温泉との違いは何ですか。
Traicy Talk(回答有)
  • シンガポールでの日本土産購入箇所について
  • オープンジョー
  • 香港~マカオの行き方
  • ホテルをお得に泊まるには?
  • JGC修行2017
  • Tripair(トリペア)で航空券購入