ビジョン、ストアコマースと連携で「NINJA WiFi」のセルフレジ端末を設置

ビジョンとストアコマースは提携し、訪日外国人旅行者向けWi-Fiルーターレンタルサービス「NINJA WiFi」の当日申し込みが可能となるセルフレジ端末「SmartEntry(スマートエントリー)」を、「ポプラ」博多駅前店に設置し、6月15日より運用を開始する。

予約済みのWi-Fiルーターの受け渡しや当日申し込みが可能で、日本語・英語・繁体字・簡体字・韓国語・スペイン語の6言語に対応する。パスポートスキャン、クレジットカード決済機能を搭載している。受付時間は24時間。本体の受け取りは、機械で手続きを行った後に印刷されるレシートをレジで提示することで受け取ることができる。

今後は対応言語の追加や次回渡航時の予約機能、海外用Wi-Fiルーターレンタルサービス「グローバルWiFi」の申し込みへの対応も行う。

詳細はこちら

Wifi 最安価格

台湾

航空券比較

アメリカ行き

22,974