カタール航空、アメリカ線でノートパソコン貸出サービス開始 機内持ち込み制限を受けて

カタール航空は、カタールなど中東をはじめとした各国からアメリカ行きの直行便で、ノートパソコンなどの機内持ち込みが制限されている事を受け、ノートパソコンの貸し出す、「ラップトップローン(Laptop Loan)」サービスを開始した。

ビジネスクラスの利用者が対象で、搭乗後に受け取ることができる。さらに、無料で1時間の機内Wi-Fiも提供する。

アクバル・アル・ベイカー最高経営責任者(CEO)は、「受賞歴のある世界的な航空会社として、私たちの航空機に搭乗することの重要性に心から感謝しています。そのため、私はお客様に最高のソリューションを提供することを主張してきました。このラップトップローンサービスを提供することにより、アメリカへのフライトで乗客が機内で作業を継続できるようにすることができます。」とコメントした。

■関連記事
ロイヤル・ヨルダン航空、パソコンなしで機内で過ごす方法を発表 「テーブルでキーボードを装う」など12個

詳細はこちら

バリ島 Wifi 最安価格

日本-台湾行き航空券

日本-台湾行き航空券

11,401
Traicy Talk (新着投稿)
  • Uストックホルム経由リガ行きの旅について
  • Uビールの美味しい国
  • Uマイレージカードについて
  • U夏の旅行でおすすめの場所
  • U旅行に持っていけるパンを温める電化製品を教えて下さい
  • Uヴェトナム航空 、日本発着タイ行きでセール2.8万円から
Traicy Talk(未回答)
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
  • 雑談
  • JALマイレージバンク
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
Traicy Talk(回答有)
  • Ctripで日本国内線が安い?
  • 海外旅行保険はいってますか
  • ダイヤモンド会員になるとモテますか?
  • 東京で静かなルートで観光がしたい
  • 国内旅行の観光雑誌で本当にためになるのは?
  • 夜行便の調べ方について